トイレの水漏れ・詰まり|蛇口水もれ・トイレ詰まりなら<板橋区・豊島区・杉並区・練馬区>のアシストホーム

最安値の挑戦

トイレの水漏れ・詰まり

料金表

工事個所 作業費
パッキン交換 1,000円〜
フロートバルブ交換 1,000円〜
ボールタップ交換 5,000円〜
サイフォン管交換 8,000円〜
手洗い管交換 2,000円〜
洗浄レバー交換 2,000円〜
給水管交換 5,000円〜
止水栓交換 5,000円〜
薬品洗浄つまり除去 3,000円〜
ローポンプ使用 つまり除去 4,000円〜
トーラー機使用 つまり除去 8,000円〜
高圧洗浄機使用 つまり除去 12,000円〜
便器脱着 つまり除去 15,000円〜
排水管内カメラ調査 20,000円〜
便器交換 25,000円〜
ウォシュレット 交換 5,000円〜
※上記価格は(税別)になります。
※各作業費は現場状況により、金額が異なる場合もあります。
※必ず作業前にお見積り致します。
※材料費は別になります。
※上記金額は住宅用です。飲食店・施設・企業様は現地確認後の金額になります。

Image

フロートバルブ交換について

ご存知の通りにトイレにはタンクがあり、そこに水を溜めて流す仕組みになっていますが、タンク内の部品の1つに排水口の弁であるフロートバルブと呼ばれるものがあります。
これはタンクの排水口の開閉を行うための部品で、ゴムのような素材でできていて、経年劣化により溶けてしまうこともあります。
トイレの水が流れっぱなしになった場合は、フロートバルブが外れているか、もしくは経年劣化していることも考えられるので、その場合の対処法はフロートバルブを突起部に正しくはめるか、それ自体を交換するかの2択となります。

Image

ボールタップ交換について

トイレのタンクの中を開ける浮玉と呼ばれるボール状の部品を確認することができますが、ボールタップとは玉栓や浮子栓などとも呼ばれていて、レバーの先端にある浮玉が水面の上下変動によるボールの変位がレバー付け根の弁を開閉する仕組みとなっています。
タンク内の水位にもレバーハンドルにも異常がないのに水が止まらない時には、ボールタップを交換しなければいけません。

Image

サイフォン管交換について

サイフォン菅はオーバフロー管とも呼ばれ、トイレのタンクの中の水が外に溢れないように便器に水を流すための役割を行う管のことです。
便器へ流れる水が止まらない時には、フロートバルブかサイフォン菅に原因がある場合もありますが、サイフォン菅に損傷があれば交換が必要となります。

PageTop

アシストホーム